スポンサーサイト

別の趣味

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

こんにちは。

ほっほう~・・・よいですね~
革、いいですよね。本革の小物やバッグ、大好きなんですが、気に入ったものって結構見つからない。
どんだけあっちこっち歩き回って、ネット回っても、まだ理想のバッグに出会えません。
そういえば財布もです。
アンティーク地球儀・・・ではないですが、子供が小さい時もらった地球儀はソ連が健在だった;

私が石の他に凝っているといえば、和服の他は、高価なので下火になりましたけど、くるみや山葡萄、桜などの樹皮製品。革のように美しく育ってくれるのですよ~

そして以前も驚きましたが・・・
相変わらず美しい部屋ですね~ほんと、まさに私、こういう部屋に住みたい!
(実は一番狙っているのはひいらぎさんルームですがv)
白、アイボリー、ブラウン。さし色に抑え目のブルーとワインカラー。
数年でもいい。死ぬまでにそういう生活したいです(=_=)

Comment by: tomoko  | 2013年 06月04日 | 編集

tomokoさんへ

そうなんですよね~
革製品っていくらでも見かけるのですが、気に入ったものとなるとなかなか出会えないんですよね・・・
なので通りすがりの人のバッグをついつい目で追ったりしたり(笑)
この財布はalberoというメーカーのものなのですが、一応バッグも同じメーカーのものでなかなかのお気に入りです♪
tomokoさんもこれぞというものが見つかるといいですね~
よ~く見てみるとこの地球儀にはRussiaってありました。
あったことに驚きです・・・

くるみや山葡萄の樹皮製品って初めて聞きました!?
調べてみたらなかなかのお値段で・・・
くるみの樹皮のバックなんて似合うかどうかは別にして、かなり好みのものでした♪
いいですね~

アルバイト先が無印なので、実は見る人が見たら展示場並みに無印ばっかですよ(笑)
写真にちょいちょい写ってますが、ひいらぎさんルームの家具は間違いなくうちのものよりいいものですね~
家具ってリサイクルショップなんかでおそろしく安く手に入ったりしますし、ちょっとずつ好みのものに替えていったら最終的に理想のお部屋が完成です♪

Comment by: レーチ  | 2013年 06月05日 | 編集

わぁ~、私も大好きなジャンルなので嬉しい記事です❤

革製品は使い込んでいくにつれ味が出てくるからいいですよね(*^_^*)
自分で育てていく過程が、アンティークとはまた違った魅力ですね。
以前、購入したばかりの財布を、初日にはなに爪とぎされ(革が大好物だったんです)
いきなりキズ物になってテンションだだ下がりになったことあります(笑)

アンティーク時計もステキですね!
ワニ革のベルトとよく合ってて見ててホクホクします❤
私は腕時計は持ってないのですが、アンティークの時計盤やデザインにすごく弱くて
置時計をいくつか持っています。
コチコチと時を刻む音がこれまたすごく優しくて大好きだったんですが、立て続けに巻き切って
故障してしまい、修理不可能だって言われたり、替えの部品が無いっていわれたり、本体より
修理代が何倍もかかるっていわれたりで、今では唯一稼働する子も、もう巻くのが恐ろしくて
止めたまんまの状態です、がっくり・・・orz
レーチさんの巻き時計は大丈夫だと思いますが、古いものはメンテナンスが大変ですよね。
気を付けてくださいね~^^;

Comment by: ひいらぎ  | 2013年 06月05日 | 編集

ひいらぎさんへ

使うにつれて革が馴染んでいって、愛着が出てくるんですよね♪
アンティークもその時代を感じるところがいいですが、手入れの仕方によっても育ち方が変わるところがいいんですよね~

爪研ぎとはなかなかやんちゃな・・・
革製品を使っていると、修復不可能レベルの傷はほんとショックです(笑)

昔の時計って今の時計にはない雰囲気がありますよね~
奥の茶色のベルトのものは文字盤が完全に日焼けしっちゃってるのですが、それがまたいい味だったり。
置き時計私も欲しいです♪

カチコチ鳴ってるのを聞くと、すごく癒されますよね~
毎日巻かないととまっちゃいますが・・・
それに、修理代やオーバーホールの料金って高いですよ(涙)
3年に1回程度行った方がいいらしいのですが、そんなに頻繁にはしてあげられない気がします・・・
一回壊してしまうと巻くの怖くなってしまいそうなので、今以上に気をつけます(`Д´)ゞ

Comment by: レーチ  | 2013年 06月05日 | 編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。